洗い流さないトリートメント

『グローバルミルボン リペア 洗い流さないトリートメントを美容師がレビュー』CMADK+SSVRシルクでダメージ徹底補修

こんにちわ、洗い流さないトリートメントは重要なヘアケアだと思っている美容師ブロガーのすじ(@suji_sujirog)です。

ヘアケアの1つとして一般的になっている洗い流さないトリートメント。

数ある洗い流さないトリートメントの中でも、オイルタイプミルクタイプミストタイプの3種類に分類されています。

3種類に形状が分かれているのに尚且つそれぞれたくさんのアイテムがあるので何を選んでいいのかわからなくなります

最近は髪質だけでなく色々な用途別でもアイテムが出ています。

その中でもCMADK+SSVRシルクで髪のダメージを徹底補修してくれるアイテムがでました。

リペア洗い流さないトリートメントはミルクタイプの洗い流さないトリートメントです。

「リペア」シリーズはCMADKとゆうタンパク質が配合されています。

CMADKとは

毛髪ケラチンと同化するCMAD基をもっており、毛髪ケラチンにSS結合で結びつくことで、髪と一体化していく次世代型ケラチンです。

なので、CMADK+SSVRシルクにより髪をダメージから徹底補修してくれます。

種類は「ファインヘア」、「コースヘア」の2種類あります。

選び方はシンプルです。

ファインヘア」…サラサラにしてくれます

コースヘア」…しっとりにしてくれます。

すじ
すじ
髪をどっちかにしたいかで選べるので簡単ですね。

なので本記事は「『グローバルミルボン リペア 洗い流さないトリートメントを美容師がレビュー』CMADK+SSVRシルクでダメージ徹底補修」について書いていこうと思います。


『グローバルミルボン』の特徴

まずグローバルミルボンシリーズの特徴をわかりやすく解説します。

グローバルミルボンシリーズは2つ特徴があります。

1・棒状空洞化

すじ
すじ
髪の中の空洞がダメージの原因になるとミルボンさんが発見しました!

2・SSVRシルク

すじ
すじ
これが棒状空洞化した髪を補修してくれます

これが全ラインナップに配合されています。


リペア洗い流さないトリートメントのボトルと成分

リペア洗い流さないトリートメントはミルクタイプの洗い流さないトリートメントです。

持ちにくいことは無いのでストレス無く使えそうです。

ふたを開けるとこんな感じ。

ボトルは2種類とも形は一緒です。

成分一覧 クリックで表示

ファインヘア

水、シクロメチコン、ジメチコン、DPG、セテス-150、タマリンドガム、ラウレス-2、ラウレス-9、ステアルトリモニウムクロリド、イソステアロイル加水分解シルク、スクワラン、加水分解バオバブエキス、カルボキシメチルアラニルジスルフィドケラチン(羊毛)、ポリクオタニウム-65、バオバブ種子油、アルガニアスピノサ核油、セラミド2、コレステロール、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、ヒドロキシエチルセルロース、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、イソステアリン酸、ラウリルベタイン、クオタニウム-80、PEG-11メチルエーテルジメチコン、アミノプロピルジメチコン、アミノエチルアミノプロピルジメチコン、PG、BG、グリセリン、エタノール、乳酸、AMP、トコフェロール、フェノキシエタノール、安息香酸アルキン(C12-15)、ジメチコノール、メチルパラベン、香料

コースヘア

水、シクロメチコン、ジメチコン、DPG、安息香酸アルキン(C12-15)、エタノール、ラウレス-9、セテス-150、タマリンドガム、ステアルトリモニウムクロリド、イソステアロイル加水分解シルク、スクワラン、加水分解バオバブエキス、カルボキシメチルアラニルジスルフィドケラチン(羊毛)、ポリクオタニウム-65、バオバブ種子油、アルガニアスピノサ核油、加水分解コラーゲン、イソステアリン酸、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、ヒドロキシエチルセルロース、ラウリルベタイン、クオタニウム-80、ラウレス-2、PEG-11メチルエーテルジメチコン、アミノプロピルジメチコン、アミノエチルアミノプロピルジメチコン、ジメチコノール、PG、BG、AMP、フェノキシエタノール、乳酸、香料

ファインヘアの成分の特徴的にコンディションを整える成分が多く配合されています。

その他に保湿や髪をしなやかにする成分が配合されており、それの浸透を高めてくれる成分が配合されているので、しっかりと効果が期待できるアイテムとなっています。

コースヘアの成分の特徴的にコンディションを整える成分が多く配合されています。

その他に髪を滑らかにしエタノールの効果により少し髪が早く乾かせる、あとは浸透力を高める成分が配合されています。

2つを比較するとファインヘアのほうが成分的に効果が期待できるかもしれません。

すじ
すじ
あくまで成分的にとゆうだけなので合うか合わないかは使ってみないと分かりません。


リペア洗い流さないトリートメントの使用感

リペア洗い流さないトリートメントはミルクタイプの洗い流さないトリートメントです。

1プッシュの量は普通です。

2種類とも液の感触などはそこまで変わりがない感じです。

ファインヘアの仕上がりはサラサラになり軽めの仕上がりになりました。

ベタつきたくない人に向いてます

コースヘア仕上がりは少ししっとりと仕上がる感じです。

しっかりまとまりたい人に向いてます

香りは2つとも甘めの香りなので男性にはちょっと苦手かもしれません。


リペア洗い流さないトリートメントの使い方

  1. まずお風呂から出た後しっかりタオルで髪の水気を水滴が落ちないぐらいまでふきます
  2. ブラシなどで1回髪全体に通す
  3. リペアをつけます
  4. 中間~毛先に指を通しながらつけます
  5. 十分に中間~毛先につけた後手に残ったトリートメントを根元や顔回り付近につけます
  6. ドライヤーで乾かしてください

以上です。

すじ
すじ
このやり方は「洗い流さないトリートメント」の基本的な使い方なので、違うものを使う時にも参考にしてください

リペア洗い流さないトリートメント使用量の目安

ショート…………………1プッシュ

ミディアム~ロング……2プッシュ

これでも物足りない場合さらに0.5~1プッシュ追加してください


リペア洗い流さないトリートメントレビューの評価とまとめ

本記事は「『グローバルミルボン リペア 洗い流さないトリートメントを美容師がレビュー』CMADK+SSVRシルクでダメージ徹底補修」について書きました。

リペア洗い流さないトリートメントの評価

細毛
普通毛
太毛
ダメージ毛
サラサラ感
しっとり感
ツヤ感
使いやすさ
コストパフォーマンス
総合評価

ミルクタイプなのでベタつく可能性が低いのでよっぽどたくさんつけない限りどんな人にでもおすすめ出来ます。

特にこれ以上ダメージを進行させたくない人やこれからダメージをしたくない人は選択肢の1つとして参考にしてくださいね。