洗い流さないトリートメント

『ミルボン アプラウ ウォーターゲルを美容師がレビュー』潤いキープ力を高めて髪をサラサラにしてくれる

こんにちわ、洗い流さないトリートメントは重要なヘアケアだと思っている美容師ブロガーのすじ(@suji-sujirog)です。

ヘアケアの1つとして一般的になっている洗い流さないトリートメント

最近は髪質だけでなく色々な用途別でもアイテムが出ています。

その中でも潤いキープ力を高めてくれて髪をサラサラにしてくれるアイテムがあります。

アプラウウォーターゲルはミルクタイプの洗い流さないトリートメントです。

潤いキープ力が気になり始めた髪に内まで浸み込む保湿乳液

みずみずしいさらりとした感触

少しでもベタつきたくない人におすすめな洗い流さないトリートメントです。

なので本記事は「『ミルボン アプラウ ウォータゲルを美容師がレビュー』潤いキープ力を高めて髪をサラサラにしてくれる」について書いていこうと思います。


アプラウウォーターゲルのボトルと成分

アプラウウォーターゲルはミルクタイプの洗い流さないトリートメントです。

持った感じは持ちにくいことが無くストレス無く使えそうです。

ふたを開けるとこんな感じ。

すじ
すじ
同じシリーズのミルクモイスチャーも同じデザインです。
成分一覧 クリックで表示

水、シクロメチコン、エタノール、BG、加水分解コラーゲン、PCA-Na、アラニン、アルギニン、グリシン、グルタミン酸、セリン、トレオニン、プロリン、ベタイン、リシン、ソルビトール、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ローズヒップ油、ポリクオタニウム‐64、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、塩化Na、クエン酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料

成分の特徴的に髪の保湿してくれる成分が多く配合されています。

その他に感触改良、清涼作用、抗菌、防腐、バリア改善、抗老化、毛髪保護、色素沈着抑制、pH調整、セッケン合成、毛髪修復

などの効果が期待出来そうです。


アプラウウォーターゲルの使用感

アプラウウォーターゲルはミルクタイプの洗い流さないトリートメントです。

1プッシュの量は普通ぐらいです。

香りは少し甘くてしつこく無い感じですね。

手に馴染ませると少し水っぽい感じなのでベタベタにならないです。

髪につけると、とてもツルツルになりました。

乾かした後は嫌なしっとり感も無くサラサラに仕上がります。

素髪みたいな仕上がりになりたい人におすすめ出来る洗い流さないトリートメントだと思います。


アプラウウォーターゲルの使い方

  1. まずお風呂から出た後しっかりタオルで髪の水気を水滴が落ちないぐらいまでふきます
  2. ブラシなどで1回髪全体に通す
  3. アプラウウォーターゲルをつけます
  4. 中間~毛先に指を通しながらつけます
  5. 十分に中間~毛先につけた後手に残ったトリートメントを根元や顔回り付近につけます
  6. ドライヤーで乾かしてください

以上です。

すじ
すじ
このやり方は洗い流さないトリートメントの基本的な使い方なので、違うものを使う時にも参考にしてください

アプラウウォーターゲルの使用量の目安

ショート…………………1プッシュ

ミディアム~ロング……2プッシュ

これでも物足りない場合さらに1~2プッシュ追加してください


アプラウウォーターゲルのレビューまとめ

本記事は「『ミルボン アプラウ ウォータゲルを美容師がレビュー』潤いキープ力を高めて髪をサラサラにしてくれる」について書きました。

少し使用量を間違えてもベタつく可能性が低いので、とても使いやすいアイテムだと思います。

なので特にベタつくのが嫌な人、ベタつきやすい人におすすめ出来る洗い流さないトリートメントです。

すじ
すじ
自分に合ったものを使ってキレイになりましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

これが少しでも参考になれば嬉しいです!

以上、美容師ブロガーのすじ(@suji_sujirog)でした!