洗い流さないトリートメント

『ミルボン プラーミア ヘアセラムオイルを美容師がレビュー』髪質によって2種類から選べる

こんにちわ、洗い流さないトリートメントは重要なヘアケアだと思っている美容師ブロガーのすじ(@suji_sujirog)です。

ヘアケアの1つとして一般的になっている洗い流さないトリートメント

数ある洗い流さないトリートメントの中でも、オイルタイプミルクタイプミストタイプの3種類に分類されています。

3種類に形状が分かれているのに尚且つそれぞれたくさんのアイテムがあるので何を選んでいいのかわからなくなります。

最近は髪質だけでなく色々な用途別でもアイテムが出ています。

そんな中でも髪質によって2種類から選べるアイテムがあります。

プラーミアヘアセラムオイルは髪質によって2種類から選べます。

1つ目はプラーミアヘアセラムオイルF

毛先の内側からまとまる力をいく大人の毛先ケア。

フワフワまとまりづらい毛先に。

プラーミアヘアセラムオイルFのレビューはこちら

『ミルボン プラーミア ヘアセラムオイルFを美容師がレビュー』上品な香りでサラサラとまとまりある髪へ導きますこんにちわ、洗い流さないトリートメントは重要なヘアケアだと思っている美容師ブロガーのすじ(@suji_sujirog)です。 髪を...

2つ目はプラーミアヘアセラムオイルM

毛先の内側からまとまる力を満たしていく大人の毛先ケア。

ゴワつきまとまりづらい毛先に。

プラーミアヘアセラムオイルMのレビューはこちら

『ミルボン プラーミア ヘアセラムオイルMを美容師がレビュー』上品な香りでゴワつきを改善しまとまりやすい髪へこんにちわ、洗い流さないトリートメントは重要なヘアケアだと思っている美容師ブロガーのすじ(@suji_sujirog)です。 髪を...

なので本記事は「『ミルボン プラーミア ヘアセラムオイルを美容師がレビュー』髪質によって2種類から選べる」について書いていこうと思います。


プラーミアヘアセラムオイルの特徴

髪の毛は年齢を重ねるとうねりなどが出てきてフワフワしたりゴワゴワとしてまとまり辛くなっていきます。

フワフワとゴワゴワする人は髪質によって変わります。

細毛の人はフワフワ。

固毛の人はゴワゴワ。

普通毛の人は髪の量でどちらかに分かれます。

1.ヘアセラムオイルF

ヘアセラムオイルFは上品な香りでサラサラとまとまりある髪へ導きます。

細毛の人におすすめのアイテムです。

すじ
すじ
しっとりすることは無くむしろ1本1本しっかりしたので細くて柔らかい髪の人だと扱いやすくなるアイテムです。

2.ヘアセラムオイルM

ヘアセラムオイルMは上品な香りでゴワつきを改善しまとまりやすい髪にしてくれます。

硬毛の人におすすめです。

すじ
すじ
細毛の人に使うとベタつく可能性があるので注意してください。


プラーミアヘアセラムオイルのレビューまとめ

本記事は「『ミルボン プラーミア ヘアセラムオイルを美容師がレビュー』髪質によって2種類から選べる」について書きました。

髪質によって2種類から選べるので幅広い人におすすめ出来るアイテムです。

ですが、どっちかを選ぶ時はしっかり自分の髪質を理解しましょう。

じゃないとベタついたり物足りない感じに仕上がるので自分判断ではなく美容師の人にしっかり相談してくださいね。

それさえ間違わなければ満足する仕上がりになります。

最後に同じ「プラーミア」シリーズの炭酸シャンプーを紹介します。

『ミルボン プラーミア クリアスパフォームを美容師がレビュー』週に2回のスペシャルケアで頭皮をキレイにしてくれるこんにちわ、炭酸シャンプーが大好きな美容師ブロガーのすじ(@suji_sujirog)です。 近頃、髪の毛のスペシャルケアと言えば...

こちらの記事は炭酸の力で頭皮ケアをしてくれるアイテムです。

もし良ければ参考にしてください。

すじ
すじ
自分に合ったものを使ってキレイになりましょう!

最後まで読んでくれてありがとうございます!

参考になれば嬉しいです!

以上、美容師ブロガーのすじ(@suji_sujirog)でした!